おっさんハック

30代前半のおっさんが、30代前半が懐かしいと思うアイテムを紹介したりライフハック記事を書いたり。頑張って毎日更新するぜ!

ブログで稼ぐ方法って?サラリーマンやおっさんみたいな初心者でもできる?

f:id:grampusday:20180831174721j:plain

うぃーっす!おっさんハックだ!

最近サラリーマンやおっさん世代の間でも副業が盛り上がってきているよなw

そのおかげで、

「ねえねえ、ブログってやつは稼げるのか?(ヒソヒソ)」

なんてプライベートで聞かれることが増えちゃって。

 

確かにブログは稼げる。

やる気と時間さえあればサラリーマンやそこらのおっさんでも十分可能だ。

だけど、やり方を間違っちゃあ一生稼げないから注意が必要だかんな。

 

っつーことで、ブログで稼ぐ方法について書いてみたいと思うぜ。

サラリーマンやおっさん、おいらのところにカモンベイベ!

 

ブログで稼ぐってこういうことなんだよ

f:id:grampusday:20180831174755j:plain

ブログで稼ぐってどういうこと?

まずはこれについて知っておかなきゃいけねえ。

 

ブログで稼ぐということは簡単に言えば「広告業」だ。

自分で書いたブログ記事に広告を貼り付けて、そこから成果報酬を手に入れる。

簡単だろ?

 

成果報酬を手に入れる方法をめーっちゃざっくり説明をすると

 

  1. ブログの記事に広告を貼り付ける => ユーザーが広告をクリックする
  2. ブログの記事に広告を貼り付ける => 広告をクリックしたユーザーが商品のホームページに行く => 商品を買う

 

この二つ。

シンプル過ぎて何も言えねえよなw

正直、あり得ないくらい簡単なビジネスモデルだと思う。

 

ブログはおいらが利用しているはてなブログに代表されるように「無料ブログ」を使っても構わないし、自分でオリジナルのウェブサイトを運営してもいい。

無料ブログを使うのであれば元手はゼロ。

特に大きな出費をする必要もなく、速攻でブログ運営ができる。

 

ブログで稼ぐってのはこんな感じなんだわ。

 

ブログで稼ぐ具体的な方法について解説してみたいと思う

f:id:grampusday:20180831174835j:plain

ブログで稼ぐってことがどういうことかわかったのなら、次は具体的に稼ぐ方法について説明したいと思う。

成果報酬を発生させるためには、とにかく広告をクリックしてもらわないことには何も始まらない。

じゃあ、その広告はどうやって見つけてくればいいのかってことなんだが、基本的には

  • グーグルアドセンス
  • ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

の二つから選択すれば問題なし。

それぞれについて少し解説をしてみようと思う。

 

グーグルアドセンスについて説明してみる

グーグルアドセンスっていうのは、ブログを訪問したユーザーが広告をクリックすれば報酬が手に入る、そんな広告を提供してくれるサービスだ。

メリットとしては、広告をクリックしたユーザーが商品やサービスを購入しなくても成果報酬が手に入るということ。

正直これはかなり「おいしい」と思う。

ブログを訪れるユーザーの数が増えてきたら利用してみることをオススメする。

 

デメリットは、広告を利用するためにはブログの審査が必要だってこと。

内容が薄いブログだと審査が通らないこともあるんだよな。

 

ま、詳しくは公式サイトでも見てくれやw↓

>>グーグルアドセンスについて詳しく見てみる

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)について説明する

ASPってのは、簡単に説明すればブログに掲載する広告を用意してくれている会社だ。

広告主はリクルート、DMM、ライザップなど、一度は聞いたことがあるような大手企業が多く、ASPに登録をするとブログに掲載する広告を自分で選択することができる。

広告主によって成果報酬の条件は様々だが、基本的には

  • 商品の購入
  • 申し込み完了後
  • 無料登録完了後

このあたりが成果報酬が発生する着地点となる。

 

ちなみに、ASPが提供する広告をブログに張り付けることをアフィリエイトと言い、アフィリエイトをする人のことをアフィリエイターっていうからな。

これは必ず覚えておこうな!

 

ASPっていっぱいあるから「どれにしたらいいの?」って迷うかもしれない。

ぶっちゃけどれを選んでも大した違いはないけど、ASPによって微妙に取り扱っている広告に違いがある。

ま、これからブログで稼ぎますよーっておっさんであれば、最初A8.netに登録しておけばオッケーだな。

A8.netを運営しているファンコミュニケーションズは一部上場企業という安心感もあるし、取扱い広告の充実度は半端ないからなw

これからブログでアフィリエイトをするのであれば必ず登録しておくべきASPだ。

>>A8.netについて詳しく見てみる

 

広告を掲載するなら記事が必ず必要になることは覚えておこう

f:id:grampusday:20180831174905j:plain

最初に書いたとおり、ブログで稼ぐということは、

  • ブログの記事に広告を貼り付ける => ユーザーが広告をクリックする
  • ブログの記事に広告を貼り付ける => 広告をクリックしたユーザーが商品のホームページに行く => 商品を買う

これだよな?

つまり、広告をクリックしてもらうためには広告を掲載する記事が存在しなければならない。

 

サラリーマンやおっさんが書くべきブログ記事はコレ 

んじゃ、どういう記事を書けばいいのか?ってことなんだが、サラリーマンやおっさんがこれからブログを始めるならこれまでの人生の経験を書くべきだとおっさんハックは提案したい。

なぜなら、サラリーマンやおっさんが持っている経験値というのは、年下の世代にとって非常に立つノウハウだからだ。

人生の経験と聞くと、

「エッセイでも書けばいいのか?」

「そんな大したノウハウなんて持ってないぞ?」

と思うかもしれないが、そんな大それたことなんて書く必要なし!

むしろ、日常で自分が体験した問題解決方法を書けばいいんだ。

あんたが書くべきブログ記事の具体例を書いてみる

例えば、サラリーマンだったらクソみたいな上司と毎日顔を合わせるわけだよな?

だったら、

  • 「現役サラリーマンが教えるクソ上司の扱い方」

みたいなタイトルの記事が書けるわけだ。

このタイトルは「サラリーマン クソ上司」で検索したユーザーに向けた記事だ。

クソ上司に悩んでいるユーザーに対してどうすればクソ上司をうまく扱えるのかを、あんたの言葉で伝えたらいいんだ。

 

他にも、

  • 「キャリアアップしたいサラリーマンが利用したい転職サイト5選」

っていう記事もいいぞ。

「サラリーマン キャリアアップ 転職サイト」で検索してくるユーザーに対して書いた記事になる。

この記事の場合、転職サイトの広告を貼り付けてアフィリエイトをすることができるので成果報酬も期待できるからな。

 

こんなブログ記事を書いたら一生稼げないぜ?

ブログ記事を書いてユーザーに来てもらうためには、こういう読者の役に立つ記事をたくさん書けばいい。

役に立つというのは、読んで問題解決になる記事のことを指す。

間違っても、あんたの日々の様子を書いた退屈な日記なんて書くんじゃねーぞ?

「飯食って上手かった」とか「今日は家族と〇〇に出かけた」とか、そんな記事を読んだユーザーがどう思うのかっていうと、

そういうのどうでもいいから(イライラ)

だからな。

 

とにかく最初は「ユーザー(ブログの読者)の問題が解決できる記事」を書くようにしてくれ。

そうすれば自然とブログに訪れるユーザーの数が増えてくる。

 

ちなみに、ブログ記事にとってタイトルはめちゃクソ重要だからな?

記事のタイトル次第でブログのアクセス数が大幅に変わってくるし、稼げる金額も大きく変わる。

このあたりについてはまた機会があれば別の記事で詳しく解説したいと思うのでお楽しみにw

 

サラリーマンやおっさんみたいな初心者はブログで稼げるのか?

f:id:grampusday:20180831180854j:plain

ここまで読んできて、

「超簡単じゃん!よっしゃ、パパ、ブログで稼いで〇〇翼みたいに秒速で億り人になっちゃうぞーw 今夜は叙々苑にでも行くかーーー!!」

ってなったら大バカものだぞ!

「ビジネスモデルのシンプルさ=稼ぐことの難易度」じゃあないことは覚えておこうな。

実際ブログで稼ぐのは簡単じゃない。

特に、時間がないサラリーマンやネットの知識がないおっさんだったらなおさらだ。

甘い期待をしてブログを書いても3日も経たずに挫折するのがオチだ。

 

ブログで稼ぐことが簡単じゃない理由を簡単にまとめると、

  • ライバルが多い
  • 検索結果が悪ければ稼げない
  • 結果が出るまで時間がかかる

ってなる。

じゃあ、それぞれ詳しくみていこうじゃねーか。

 

①ライバルが多い

ビジネスの世界は競合がいるのが当たり前。

ブログみたいに簡単に始めることができるビジネスモデルならなおさらだ。

試しにグーグルで適当な言葉を検索してみろ。

検索結果の1位から30位くらいまで眺めていたら、そのうち面白いブログ記事がいくつか見つかるだろ?

それがあんたのライバルってことだ。

記事の内容、切り口、ボリューム、使っている画像のクオリティなど、かなりすげーってやつ、いっぱいいるだろ?

ブログで稼ぐならそういう奴と同じ土俵で勝負するってことは忘れるな。

(貼り付ける広告のジャンルが違えばガチンコで勝負する必要ないが、今回の記事では詳しい解説は省略しておくわw)

 

②検索結果が悪ければ稼げない

ブログで稼ぐためには広告がクリックされなければ何も始まらない。

広告をクリックするのはだれか?と考えれば答えはわかるよな?

ブログを訪問してくれるユーザーだ。

じゃあ、そのユーザーがどうやってあんたのブログに訪問してくるのかというと、グーグルの検索が大半となる。

世の中に何千万と存在するブログの中からあんたのブログをわざわざ直接訪問するユーザーなんていないはずだからなw

おいらが持っている稼いでいるブログも、グーグルの検索から訪問するユーザーがほとんどだ。

つまり、逆に言えばグーグルの検索結果に上位表示されなければブログを訪問するユーザーが少なくなり、結果として稼ぐことが難しくなるってこった。

「じゃあ、検索結果で上位になればいいじゃん!」

って思うだろ?

 

考えてみろ。

あんた以外にもブログで稼ぐようになりたい人間がワンサカいるってことを。

 

検索結果というのは相対的に評価されるもの(詳しくはまた別の記事で書くぞ)。

ライバルがわんさかいるような状態で、グーグルの検索結果で上位に表示させるのは難しい。

狙っている検索キーワードだったらなおさらだ。

それが自由自在にできるのなら、あんたは一生金に困ることはないぞw

 

③結果が出るまで時間がかかる

ブログで稼げるようになるまでは時間がかかるのを覚悟しなくちゃいけない。

これは実際にブログをやってみたらよくわかると思うが、ブログを立ち上げて最初の方なんてブログを訪問してくれるユーザーなんて全然いないからなw

「お!?アクセスがあったぞ!」と思ったら自分のパソコンからのアクセスだった、なんて情けないことも珍しくない。

アクセスを増やすためにはブログの記事数を増やすしかないんだが、20記事くらい書くまでは中々アクセス数は増えない。

20記事とはいっても、中身のない記事をダラダラと書くのではなく、本当に役に立つ記事を20記事という意味だかんな。

何文字かけばいいのかっていう基準はないけど、大体3000文字くらい書けば及第点ってイメージ。

 

ちょっと計算してみよう。

3,000文字×20記事=60,000文字

原稿用紙にすると150枚だ。

これだけの文字を仕事の合間に書くなんて考えただけでもしんどい。

しかも、ブログにアクセス数が増えないと「本当に稼げるのかよ!」という疑問が頭の中に浮かんでしまって、どうしてもブログを更新する手が止まってしまう。

そんな中の60,000文字。

一回やってみたらいいけどかなり辛いぜw

 

ちなみに、60,000文字書けば絶対に稼げるってわけじゃないぞ!

あくまでもそれはおいらが考える一つの目安であり、ただのスタート地点。

読者が求めていない記事を書いていたら、何記事書いてもアクセスなんて集められないし、広告をクリックされることもないからな。

 

結局サラリーマンやおっさんはブログを書くべきなのか?

f:id:grampusday:20180831184020j:plain

なんだかブログのやる気をなくすようなことを書いたかもしれないけど、これだけは行っておく。

ブログは稼ぐ手段としてめっちゃ魅力的だ!

一回稼いでみ?

「うはw こんな世界アリかよwww」

ってガチで思うからな。

 

例えば、

  • 寝ている間でも勝手に稼いでいる
  • 遊びに行って家に帰ったらいつのまにか稼いでる
  • 何もしていないのに一日〇万円も報酬が出ておもわず焦る

なんてことが現実の世界になるんだからなw

サラリーマンだったら絶対に経験できない世界だろ?

ってか、絶対ウソだと思うじゃん?

でも、嘘じゃないんだよな、これがw

 

この世界こそがブログで稼げる魅力。

ガチで一度知ったらやめられませんわw

ってことで、確かに簡単ではないけど、サラリーマンやおっさんでもブログは書くべきだと思う。

最初は面倒だしわけわかんねーけど、それでもコツコツ続けてたら月に数万円くらいは稼げるようになる。

微々たるものかもしれねーが、年で換算すると数十万円になるからな。

それだけの金があれば家族で海外旅行くらいいける。

少しでも今の生活を良くしたいという気持があるならやるべきだとおいらは思うぞ。

 

まとめ

っつーことで、なんだかとりとめのねえ記事になってしまったけど、ブログで稼ぐ方法についてざっくりーと解説させてもらったぜ。

ま、今回書いた内容は広く浅くって感じの記事だから、これからはさらに深堀りした記事を書いてさらに疑問や細かい内容を充実さえていきたいぜ!

最近プライベートで承認欲求に飢えているし、おいらのノウハウで役に立つなら遠慮なく使ってくれやwww

 

ってことで、今回はここまで!

おっさんハーーーーーーーーーーーック!!!!!