おっさんハック

30代前半のおっさんが、30代前半が懐かしいと思うアイテムを紹介したりライフハック記事を書いたり。頑張って毎日更新するぜ!

海外FXのアフィリエイトって違法?儲かるっぽい?でも、ちょっと調べたらグレーっぽいよね!!

f:id:grampusday:20161105171033j:plain

うぃーっす。おっさんハックだ!

今回の記事では海外FXのアフィリエイトが違法かどうかについて書い見たいと思うぜ。

海外FXのアフィリエイトでガッポリ儲けたい奴もこれからアフィリエイト始めるやつもカモンベイベッッ!!

 

そもそも海外FX業者のアフィリエイトは儲かる?

海外FXのアフィリエイトって正直儲かる可能性がめちゃ高い。

理由は簡単で、日本国内のFX業者のアフィリエイトって、報酬が入るタイミングはアフィリンク経由で入ってきたお客さんが新規口座を開設した時だけの一回こっきり。

でも、海外のFX業者の場合はライフタイムコミッション方式が採用されていて、アフィリエイトで口座を開けてくれたお客さんがその海外FXブローカーで取引をしている間は、その取引ボリュームに応じてアフィリエイターにコミッションが入ってくるんだよな。

簡単に説明すると、もしお客さんがFX取引で勝ち続けて取引ボリュームもそれに応じて増えれば、アフィリエイターへの報酬も増えるのでお互いにハッピーってことなんだわ。

このアフィリエイト報酬だけで月にウン十万円稼いでる奴なんてゴロゴロいる。

国内のFX業者と海外のFX業者、両方のアフィリエイトの報酬制度を比較すると、どう考えても海外FX業者のアフィリエイトをするほうが効率的で儲かる可能性が高い。

 

海外FXのアフィリエイトならXMが最適なチョイス!

海外FXのアフィリエイトなら断然XMがオススメだ。

なぜなら、海外FX業者=XMというくらいXMが有名だからだ。

 

アフィリエイトするなら「これからFXを始める新規ユーザー」がターゲットになる。

つまり、認知度の高い業者のアフィリエイトをする方が圧倒的に楽なんだわ。

たしかにXM以外にもアキシオリー、タイタンFX、アイアンFX、FXプロなどの海外FX業者はあるが、知名度から言えばXMが圧倒的に秀でている。

俺の周りでも海外FX業者でFXをやっている奴が何名かいるが、全員XMだもんなw

すでに認知されている業者とあまり知られていない業者、どっちがアフィリエイトが楽だと思う?

ちょっと考えればわかるはずだ。

 

XMのアフィリエイトパートナー登録は3分程度で完了する

XMのアフィリエイトだが、まずはXMのパートナーにならなくてはいけない。

「めんどうだなー。。。」と思うかもしれないが、パートナーの登録はわずか3分程度で完了する。

最近のノンフライのインスタントラーメンができるよりも早く終わるw

アフィリエイトで稼ぎたいんだろ?

だったら今すぐやっておこう。

>>XMのアフィリエイトで稼ぐならコチラ

 

海外FX業者をアフィリエイトする時の注意点

でも、海外FX業者のアフィリエイトするなら気をつけないといけないこともあるからな。

その理由についてちょっと書いてみるぜ。

 

日本人をターゲットにする海外FXブローカーは日本で免許が必要

日本国内に住んでいる人に対して日本国内で免許(ライセンス)を持たない海外FXブローカーが営業をすること。

これは法律で明確に禁じられている。

例え海外できちんと免許を持っているFXブローカーでもこれは同じだ。

日本国内のお客さんをターゲットにするのであれば、日本国内で免許を持つ必要がある。

以下、金融庁のHPからの抜粋。

海外所在業者であったとしても、日本の居住者のために又は日本の居住者を相手方として金融商品取引を業として行う場合は、金融商品取引業の登録が必要です。登録を受けずに金融商品取引業を行うことは、禁止されています。(違反者は罰則の対象となります。)

無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください:金融庁

「え?でも、あの業者は日本語のホームページやサポートがありますよ?」

って思うだろ?

そういう人はそのFX業者のHPの下の方をよーく見た方がいい。

きっと、

当サイトは、日本国内で金融サービスを提供することを意図したページではございません

って書いてあるはずだ。

たしかに「海外に住んでいる日本人」もいるからな。

業者からすれば、

「そういった方に向けて日本語のページを持ってるだけですよー。別に日本国内の人を対象にしたページじゃないですよー。」

っていう”言い訳”ができるので、これは結構うまいやり方だ。

 

ちなみに、日本で免許を持たない海外FX業者は金融庁のHPで注意喚起されちゃってGoogleの検索でガンガン引っかかってしまう。

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について : 金融庁

ただ、金融庁のHPに掲載されてしまった=悪徳業者、ってわけではない。

海外できちんと免許を持ってちゃんとやっている業者もあるからな。

 

IB業務にも免許が必要

もう一つの注意点として、

FX業者のIB業務は日本国内だと第1種金融商品取引業の免許が必要になる」

ということも忘れてはいけないからな。

「アフィリエイトをしているだけだと思ったら、知らない間に金商法に違反していました。てへぺろw」じゃ話にならないから注意しないといけない。

 

関東財務局からの注意喚起

ご参考までに関東財務局のお達しをポチッと。

アフィリエイト広告についてのご注意!

☞ 「口座開設をサポートします」、「キャッシュバックリベートを提供します」いった内容のものを含め、アフィリエイト広告や雑誌等で海外無登録FX業者の広告をみかけることがありますが、こうした広告行為についても、店頭デリバティブ取引の媒介行為に該当し、金融商品取引法違反行為(無登録営業)に該当する可能性があります。 

http://kantou.mof.go.jp/content/000068765.pdf

いまのところ、「該当する可能性があります」という言い方にとどまっている。

つまり、完全に違法だとは言いきれない部分もある、という解釈もできるということだ(あくまでも個人的見解だぞ)。

一言で言えばグレー。

そんな感じだよな。

 

ただ、おっさんハック的にひっかかるのが、

もし海外FX業者のアフィリエイトが媒介行為に抵触するのであれば、国内FX業者のアフィリエイトはどうなのか?

ってところだ。

もしそれまでアウトだったら、DMMやヒロセ、SBIなんかの国内FX業者のアフィリエイターも違法ってことになるよなw

おそらく、のレベルの話だが、そこのロジックと整合性が取れない限りは海外FX業者のアフィリエイトが完全に違法だと断言されることはないだろう。

と、個人的に俺はおもうぜ!?

 

どうせやるならXMのアフィリエイトにしておけよ?

いろいろ調べてみた結果、海外FX業者のアフィリエイトには法律的な面でグレーな部分もある。

ただし、そのアフィリエイト報酬は魅力的だ。

他のアフィリエイターがガッポガッポ稼いでいるのをただ横目で眺めるだけなのか、それとも自分もアフィリエイトで稼ぐのか?

それは自分で決めるしかない。

 

さっきも言ったが、もし仮に海外FX業者のアフィリエイトをやるならXMがオススメだ。

ホームページは日本語対応がバッチリできているし、困った時は日本人の担当者もサポートしてくれる。

アフィリエイト素材もしっかり準備されているし、これからアフィリエイトで稼ぐのであれば”痒い所に手が届く環境”を用意してくれる業者だ。

どうせやるならすでに知名度のある業者でアフィリエイトをやる方が断然楽だからな。

 

>>XMのアフィリエイトで稼ぐならコチラ