読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんハック

30代前半のおっさんが、30代前半が懐かしいと思うアイテムを紹介したりライフハック記事を書いたり。頑張って毎日更新するぜ!

中学生の黒人3人組ヘヴィメタバンド「Unlocking the Truth」に今のうちから注目しとけよ!?

ミュージック

実はさ、結構前にAmazonのFire TV Stickを買っだんだよね。で、実際使ってみて、その便利さに驚いています。例えば、アプリを入れてテレビの画面でいろいろ楽しめるところが最高。YoutubeとかFuluとかね。あとDMM動画も!(←おっさん世代なら要チェックですよねw)ちなみにおっさんハックはAmazonプライムの会員。だから、Fire TV Stickを使うとAmazonプライム会員用の映画がテレビで見放題になるんです。プライム会員とFire TV Stick。これ最強のコンビネーションね。っつーわけで、週末は自宅のテレビで映画を思いっきり楽しんじゃってます!

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

このFire TV Stick、もしまだ持っていない人がいたらチェックすることを激しくオススメします。価格は4,980円ですけど、きっとそれ以上の楽しみを与えてくれるはずです。Amazonプライムの会員にならガチでマストのアイテム。家の大画面で映画を楽しんじゃいましょう!!(DMM動画もねw)

 

 

Youtubeで見つけたイカしたキッズ!!

でね、Fire TV Stickを家のテレビに接続してからというもの、おっさんハックはテレビ番組じゃなくてYouTubeばっかみるようになっちゃったんです。だって、自分で検索して好きな動画見れるからね。わざわざクソ面白くない番組を見なくてよくなったんで超ハッピーなんですが、実はそのYouTubeで偶然見つけた黒人のキッズちゃん達がいい音出してんです。一回チェックしてみてよ?

▼動画はコチラ

www.youtube.com

どう?なかなかやるでしょ?実はこの子達、プロのミュージシャンなんです。

 

Unlocking the Truthに注目!!

この子達のバンド名は「Unlocking the Truth」。2007年に結成された3人組のバンド。レコード会社はあのソニーで、なんと約1億8000万円で契約を結んだとのこと!!

中学生メタル・バンドUNLOCKING THE TRUTH、約1億8000万円でSony Musicと契約を結んだことが明らかに! | 激ロック ニュース

Unlocking the Truth - Wikipedia

まさにアメリカンドリームを体現しちゃったこの子達。しっかりとテレビ番組に出場しちゃってます。

www.youtube.com

普通黒人っていったら「Yo!Yo!」系のヒップホップが定番ですよね?そこをあえてヘヴィメタに行く行動力と勇気!素晴らしい!!だからこそ注目を浴びたんでしょうね。

 

お前たちの将来が楽しみだぜ!?

このUnlocking the Truth、すでにオフィシャルビデオも出しています。

▼動画はコチラ

www.youtube.com

まだまだ荒削りなところも多いし、曲の展開もちょっと退屈なところもあります。「まだ子供だな」ってところは当然ありますよ。でも、年齢を考えれば伸び代は半端ないですよね?これからが超楽しみじゃないですか!!個人的には、そろそろこの辺で新しいタイプのカリスマメタルゴッドの降臨を期待したいもんですが、果たしてこの子たちはその器になれるでしょうか?途中から「やっぱ俺、ヒップホップやるわw」って言い出さないかな?それだけが心配だなw

 

以上。おっさんハックでした。

おっさんハーーーーーーック!!

 

CHAOS

CHAOS

 

 

Unlocking the Truth: Three Brooklyn Teens on Life, Friendship and Making the Band

Unlocking the Truth: Three Brooklyn Teens on Life, Friendship and Making the Band

  • 作者: Unlocking the Truth,Charisse Jones
  • 出版社/メーカー: G.P. Putnam's Sons Books for Young Readers
  • 発売日: 2015/05/05
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

海外FXのアフィリエイトって儲かるっぽい?でも、ちょっと調べたら怖いので華麗にスルーで決まりw

アフィリエイト

f:id:grampusday:20161105171033j:plain

ついこのあいだ、クッソ下手な海外FXのアフィリエイト記事をどっかのブログで見て、すっごい気分が悪くなったんですよね。中身がペラペラのどうでもいいゴミ記事。うっすーい情報を書くだけ書いて、最後に「いろいろ使ってみたけど、個人的にやっぱりオススメはココ!」みたいな。何その下手くそな煽り?アフィリエイト商材で教えられているテンプレ通りの書き方丸出し。「お前はルレアでも買ったのか?」って思いましたよ。(おっさんハックは買いましたけどw)

www.ossanhack.com

残念ながら、そうやってアフィリエイト目的で書いた記事って中身がペッラペラだから、読んでいてもびっくりするほど何にも感じないんだよね。そもそも「お前、そこの海外FX業者で口座持ってないよね?」ってのが丸わかり。こういう記事、アクセスするだけでも超時間の無駄ですよね。

ちょっと前まで「アフィカス!アフィカス!」なんて言って神経質に騒いでいるブロガーを見て「なんやねん!?」って思うこともありました。正直うぜーって。けど、初めてそんなブロガーの気持ちがわかった気がします。こういうスッカスカのアフィリエイト記事は誰の役にも立っていないですから。しかも、そういうのに限ってGoogleで比較的上位だからタチが悪いという。

とはいえ、おっさんハックもアフィリエイト初心者だった自分もそんな記事をひたすら量産していたこともありましたw(それがルレアのやり方なんで...)来る日も来る日も無料ブログに楽天アフィリエイトをペタペタ。たくさんのブログ記事書いても報酬はわずか80円なんて時代もありました。おっさんハックはアフィリエイトで儲からない人の気持ちは痛いほどわかりますから。なので、いちいちムキになってそんな可愛いアフィリエイト初心者の記事を晒すなんてことはしませんよ!とりあえず、生暖かい目で見守ることにしますw

 

 

海外FX業者のアフィリエイトは儲かる?

海外FXのアフィリエイトって正直儲かる可能性が高いんですよ。理由は簡単で、日本国内のFX業者のアフィリエイトって、報酬が入るタイミングはアフィリンク経由で入ってきたお客さんが新規口座を開設した時だけの一回こっきりですよね?でも、海外のFX業者の場合はライフタイムコミッション方式となり、アフィリエイトで口座を開けてくれたお客さんがその海外FXブローカーで取引をしている間は、その取引ボリュームに応じてアフィリエイターにコミッションが入ってくるんです。例えばですが、もしお客さんがFX取引で勝ち続けて取引ボリュームもそれに応じて増えれば、アフィリエイターへの報酬も増えるのでお互いにハッピーってこと。

国内のFX業者と海外のFX業者、両方のアフィリエイトの報酬制度を比較すると、どう考えても海外FX業者のアフィリエイトをするほうが効率的で儲かる可能性が高いんです。

 

海外FX業者をアフィリエイトする時の注意点

でも、海外FX業者のアフィリエイトするなら気をつけないといけません。その理由についてちょっと書いてみますよ!!

日本人をターゲットにする海外FXブローカーは日本で免許が必要

日本国内に住んでいる人に対して日本国内で免許(ライセンス)を持たない海外FXブローカーが営業をすること。これは法律で禁じられています。例え海外できちんと免許を持っているFXブローカーでもこれは同じです。日本国内のお客さんをターゲットにするのであれば、日本国内で免許を持つ必要があるんです。以下、金融庁のHPからの抜粋。

海外所在業者であったとしても、日本の居住者のために又は日本の居住者を相手方として金融商品取引を業として行う場合は、金融商品取引業の登録が必要です。登録を受けずに金融商品取引業を行うことは、禁止されています。(違反者は罰則の対象となります。)

無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください:金融庁

「え?でも、あの業者は日本語のホームページやサポートがありますよ?」

って思うでしょ?そういう人はそのFX業者のHPの下の方をよーくご覧ください。きっと、

当サイトは、日本国内で金融サービスを提供することを意図したページではございません

って書いてあると思います。

たしかに「海外に住んでいる日本人」もいますからね。そういった方に向けて日本語のページを持つことは大事です。これは結構うまいいい方だよねw

ちなみに、日本で免許を持たない海外FX業者は金融庁のHPで注意喚起されちゃってGoogleの検索でガンガン引っかかってしまうようになりますからね。

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について : 金融庁

ただ、金融庁のHPに掲載されてしまった=悪徳業者、ってわけではありませんのでそこは誤解しないようにしましょう。海外できちんと免許を持ってちゃんとやっている業者もありますからね。

いずれにしても、日本国内のお客さんに営業してはいけないような海外FX業者のアフィリエイトっていうのは結構リスキーだということは認識しておく必要があると思います。

 

IB業務にも免許が必要

もう一つの注意点として、「FX業者のIB業務は日本国内だと第1種金融商品取引業の免許が必要になる」ということも忘れてはいけません。「アフィリエイトをしているだけだと思ったら、知らない間に金商法に違反していました」じゃ話になりませんから注意しないといけませんよ。海外FX業者の中には「IB」という言い方をせずに「パートナー」とかちょっとイケてる感じの名前にしていたりしますが、スキームが同じだと結局はIBビジネスをしているとみなされるかもしれませんから要注意。

 

関東財務局からの注意喚起

ご参考までに関東財務局のお達しをポチッと。

アフィリエイト広告についてのご注意!

☞ 「口座開設をサポートします」、「キャッシュバックリベートを提供します」いった内容の ものを含め、アフィリエイト広告や雑誌等で海外無登録FX業者の広告をみかけることがあ りますが、こうした広告行為についても、店頭デリバティブ取引の媒介行為に該当し、金融商品取引法違反行為(無登録営業)に該当する可能性があります。 

http://kantou.mof.go.jp/content/000068765.pdf

「該当する可能性があるってことは、該当しないこともあるんじゃね?」っていう揚げ足は取らないように!おっさんハックからの余計なお世話ですが、海外FX業者のアフィリエイトをしている方はしっかりと読んでおいたほうがいいかもしれません。

 

 

ここは華麗にスルーで決定!

いろいろ調べてみた結果、海外FXのアフィリエイトって報酬制度は魅力的だけど、ちょっと法律的な面で不明な点が多すぎ!下手に手を出すと火傷の可能性大!!っつーことで、おっさんハック的には華麗にスルーですなw もうすでにGoogleのキーワードの競争も激化しているしレッドオーシャンすぎ!ちょっと個人じゃ太刀打ちできないレベルっすわ。

ってか、あのクソ記事書いていたブログ、儲かってるのかな?もしおっさんハックがアフィリエイトで稼いでいる金額があのブログに負けたらアフィリエイト辞めるわw まあ、絶対にあの記事から成約することはないだろうけど。そんな情弱なやつは海外のFX業者を使おうが勝てないって!!

 

以上、おっさんハックでした!

おっさんハーーーーーーック!!!

 

 

 

 

ヘヴィメタ、ハードロック好きのおっさんハック世代も納得!オススメの泣けるバラード7曲はこれだ!!

ミュージック

f:id:grampusday:20161105102518j:plain

ども、おっさんハックだ。

人間、泣きたい時もあるよね?人生いろいろ経験してきたおっさん世代ならなおさら。会社でいろいろあったり、プライベートの人間関係もうまくいかなくて、もうどうしようもない気持ちになる時ってあるもんです。

思いっきり泣きたい!

そんなシチュエーションにぴったりの曲ってないの?

そんな、あなた!

おっさんハックが探しましたよ!!

 

あります!!

あるんですぅ!!

 

 

今回の記事では泣ける曲のご紹介

とはいっても、エアロスミスのドンワナクライとかボンジョヴィのオールウェイズとか、そんなベターでバターな曲を紹介しないのがおっさんハックのいいところ。そんなの、ありきたりで面白くないですもんね?

おっさんハックは、ヘヴィメタ、ハードロック好きのおっさん世代も納得がいくような、ほんの少しだけマニアックなバラードを7曲、独断で紹介してみたいと思います。

みんな、一緒に泣こうぜ!?

ハンカチの用意は忘れちゃダメだぜ!!

 

オススメの泣けるバラード曲7曲はコレだ!!

①Zeno/Don't Tell the Wind

っとに哀愁が半端ない。風の荒野を男が一人歩く。そんな情景が目に浮かびます。おっさん世代の生き方と似てる?共感すること間違い無し!!しっとりと聴きたいバラードです。

ってか、BURNが好きな人って結構ジーノ知ってるよね!この曲もそうだけど、アルバム自体、ガチで神じゃね?ジャケも最高。

ZENO(ジーノ)

ZENO(ジーノ)

 

 

②Vendenberg/Different Worlds

www.youtube.com

バンドの方はアメリカで成功しなかったり、イマイチぱっとしなかった印象のあるヴァンデンバーグ。でも、この曲の魅力は今でも輝いています。いきなりイントロのギターから涙腺を刺激してくれるのでご注意。悲しいだけではなくサビの開放感もイイ。

誘惑の炎 (ワーナー・ハード・ロック1500)

誘惑の炎 (ワーナー・ハード・ロック1500)

 

 

③Whitesnake/Is This Love

www.youtube.com

のっけからこの渋さ。まさに『大人の魅力』と言っていいんじゃないでしょうか。これもデイヴィット・カヴァテールの声だから出せるんでしょうね。雨の降る夜に窓の外を見ながら聴きたくなるようなバラード。 

サーペンス・アルバス (白蛇の紋章)

サーペンス・アルバス (白蛇の紋章)

 

 

④Mr.Big/Promise Her the Moon

この曲を入れるかどうか迷いましたが、やっぱり入れてしまいました(笑)すんごいベターのチョイスかもしれませんが、いいものはいいんです!!イントロに鳥肌。美しいバラードです。関係ないですけど、ビリーシーンのベースの表現力は本当にすさまじいですね!!

バンプ・アヘッド

バンプ・アヘッド

 

 

⑤Scorpions/When the Smoke is Going Down

スコーピオンズって日本人の泣きのツボをよくわかってるよね!!クラウス・マイネの声とドンピシャなこの曲、まさに「泣いてくれ」と言わんばかりのバラード。個人的にめっちゃ好きです。イントロから泣けるんだよ、ホント。

Blackout

Blackout

 

 

⑥Helloween/In the Middle of Hertbeat

マイケル・キスクが脱退したあとのハロウィンの初めてのアルバムの中のバラード。名曲です。力強いアンディのボーカルに気合いを感じます。前任者と比較されるプレッシャーと「ふふーん、で実力はどうなのよ?w」って斜めに構えていた古くからのファンを実力でねじ伏せた渾身の曲。

マスター・オブ・ザ・リングス

マスター・オブ・ザ・リングス

 

 

⑦Pantera/Planet Caravan

これ、ブラックサバスのカバーなんですよね。ゴリゴリ、ウギャーーーって曲ばかりやってるパンテラですけど(そういうジャンルなので仕方ないんですけどw)、悩殺の最後にこの曲とは。脱帽。やっぱりそこいらの低音とスクリームしか能のないメタルバンドとは一味違います!!しっとりと、そして吸い込まれそうな魅力を持つこの曲。是非是非聴いてほしですね!!スクリームしないフィリップの声、独特の魅力があっていいじゃん!!

脳殺~20周年記念スペシャル・エディション~

脳殺~20周年記念スペシャル・エディション~

 

 

まとめ

今日は『ヘヴィメタ、ハードロック好きのおっさんハック世代も納得!オススメの泣けるバラード7曲』についてまとめてみました。いかがでしたでしょうか?

「おい!あの曲が入ってねーじゃねーか?」

「いやいや、この曲もよくね?」

ってコメント、大歓迎!

もしあなたのオススメのバラードがあったらおっさんハックにぜひ教えてください。そして、一緒に泣きましょうw おっさん世代の涙腺のスペぶり、なめんじゃねーぞ?

 

以上、おっさんハックでした!

おっさんハーーーーーーーック!!